本日の特選記事

本日の特選記事 世界のワクワク住宅

2024/7/14

情熱の青い家〜画家フリーダ・カーロが生きた<カサ・アズール>〜メキシコシティ、コヨアカン地区(メキシコ)〜

一本に繋がった眉、彩り鮮やかな花飾りをつけた三つ編みの髪型、そしてメキシコの民族衣装。インパクトのある風貌で知られるフリーダ・カーロ(1907-1954年)は、自身の病や障害、夫との波乱に満ちた関係、そして自国の政治的混乱に翻弄された激動の人生を数々の鮮烈な絵画作品に描き表し、唯一無二の世界観を築き上げた画家。 死後60年以上経った今でも多くのファンを魅了し、アートの垣根を越えてファッションやデザインなど多方面にインスピレーションを与え続けている。 彼女の生家で終の棲家となった家もまた彼女の人生を丸ごと体 ...

ReadMore

新着記事・隔週木曜日配信中

入居者インタビュー

2024/7/11

大切な動物と幸せに暮らせる賃貸住宅〜緑豊かな環境と動物の生活に寄り添う細やかな工夫〜

日常に幸せと彩りを与えてくれる大切なペット。言葉が通じないからこそ、その子が快適に暮らせているか、飼い主はさまざまに思いを巡らせるはずです。 東京メトロ東西線「神楽坂」駅と都営大江戸線「牛込柳町」駅の両駅からアクセスできる「ワク賃031」は、動物と暮らす上でいくつもの工夫が施された賃貸物件。使い勝手のいいディテールから垣間見えるのは、オーナー家族の生き物に対する優しい眼差しです。 そして、そんな人間と動物の共生を包み込むように植えられた植物たちは年々枝葉を伸ばし、敷地は美しく姿を変えていきます。 今回は、 ...

ReadMore

アトリエ賃貸推進プロジェクト

新築アトリエ賃貸「earthmore(アースモア)」完成のご報告とプロジェクトの総括

企画の段階から情報をお届けしてきたアトリエ賃貸アパートメント「earthmore(アースモア)」が、2024年2月末に無事完成しました。「武蔵野美術大学(東京都小平市)周辺エリアでアトリエ・工房付き賃貸マンションの新築プロジェクト開始!」というタイトルで最初の記事を配信したのが2022年8月4日で、企画自体はその数ヶ月前から始まっていましたから、その期間も合わせると約2年にわたるプロジェクトであっただけに、感慨深いものがあります。

小商い賃貸推進プロジェクト

“食”好きが集まり、暮らしをともにする。キッチンがメインの間取りに大胆リノベーションした、“食べる賃貸住宅”「ミカワヤビル」

「食べる賃貸住宅」をコンセプトにリノベーションされた賃貸物件「ミカワヤビル」を、「小商い賃貸推進プロジェクト」でご紹介しました。 1階は飲食店舗付き住居ですが、日曜日はシェアキッチンとなる部屋。2~4階は室内で一番日当たりが良いところを大きなキッチンとしたお部屋です。 屋上には小さな菜園もあり、そこで育てた野菜等を料理し、食べることができるという、料理好きにはたまらない賃貸物件となっています。 是非ご一読ください。

ワクワク賃貸物件集

大好きな本やマンガに囲まれ、読書三昧ライフが送れる“マンガ喫茶”ROOM付き賃貸住宅(in 愛知県長久手市)

本やマンガを電子書籍で読む方が多いですが、「やっぱり紙の本が一番」という方もたくさんおられます。しかし、紙の本は収納に困るし、落ち着いて読める部屋もない・・・。そんな悩みを抱えた方にピッタリの賃貸住宅・”マンガ喫茶”ROOM付きのお部屋ができました。是非ご一読ください。

菓子工房賃貸推進プロジェクト

空き家の所有者さんと菓子工房を持ちたい方をマッチング!~東京都豊島区にある空き家・「弥生荘」を菓子工房にしたい方、募集中

東京都豊島区にある、現在使われていない戸建て物件を菓子工房として活用したい方を募集しています。 1階と2階が独立していて、今回は1階を菓子工房として利用したい方とのマッチングを図っていますが、ご希望があれば2階も住居として借りていただくことができます。 「菓子工房賃貸推進プロジェクト」Vol.021で物件の概容や募集条件などを詳しくご紹介しましたので、ご確認ください。

ワクワク賃貸妄想中

ルームシェア専用物件を東京メトロ有楽町線・副都心線「小竹向原」駅に新築中

大好きな友人とルームシェアをして暮らしたいと思っているのだけれど、ルームシェアを認めてくれる賃貸物件がなく困っている・・・という方は少なくないのではないでしょうか? 「ワクワク賃貸」では、現在、ルームシェア専用物件を新築するプロジェクトにご協力しています。 2024年9月に東京都板橋区で完成予定のマンションで、ルームシェアするのに必要と思われる要素を盛り込み...

菓子工房賃貸推進プロジェクト

「菓子工房」空き待ち登録のメリット

「菓子工房賃貸推進プロジェクト」Vol.022では、「菓子工房」の空き待ち登録をすると、どのようなメリットがあるか、ご説明しています。 今回はメリットの事例として、東京都渋谷区千駄ヶ谷で菓子工房の新築プランの相談をいただき、空き待ち登録をしてくださった方だけに情報をお伝えしたケースをご紹介しました。 自前の菓子工房をつくりたいと考えておられる方々は、是非空き待ち登録をしてください。

 

人気の記事

ワクワク賃貸物件集

プロ農家の大家さんが野菜づくりを基礎から指導してくれる専用家庭菜園付き戸建て賃貸

全戸専用の家庭菜園がついていて、プロ農家の大家さんが野菜作りを一から丁寧に指導してくれる戸建て賃貸物件です。専用菜園で物足りなくなった方には道路向かいにある体験農園で規模を拡大することもできます。

世界のワクワク住宅

ワン!アンド・オンリーな犬型ホテル<ドッグバークパーク・イン> 〜アイダホ州(アメリカ)〜

犬の形をしたアメリカのホテルをご紹介しています。ご夫婦がDIYでつくっている過程の物語もご案内しました。

アトリエ賃貸推進プロジェクト

運送会社の倉庫兼事務所兼住居だった家屋を工作室、ラウンジ、共用キッチン付きのシェアアトリエにリノベーション!築古木造アパートと組み合わせたアトリエ賃貸をプロデュース

アトリエ・工房付きの賃貸住宅=「アトリエ賃貸」を増やす目的で連載している「アトリエ賃貸推進プロジェクト」。今回は「シェアアトリエの事例研究(1)」をお届けします。東京都豊島区にあるシェアアトリエは、近くに築古の木造アパートもあるアトリエ賃貸です。是非ご一読ください。

ワクワク賃貸物件集

海を眺めて暮らせる部屋で送る新・リモートワーク・ライフ~ダイビングや釣り、ゴルフが楽しめ、温泉、サウナ、プールも付いている城ヶ崎海岸の賃貸マンション

コロナ禍を機にリモートワークが普及し、住居としての快適性を求め、郊外へ、地方へと引っ越す人が増えました。通勤前提ではなく、好きな場所に住める時代が一気に訪れたのです。「ワクワク賃貸物件集」Vol.043では「海を眺めて暮らせる部屋」でのリモートワークライフを提案しています。部屋から海が目の前に見えて気持ちがよく、リゾートマンションなので温泉やサウナその他共用設備も充実しています。駅から歩けるのもポイント。ダイビングや釣りの人気スポットにも歩いて行ける範囲にあり、趣味中心の暮らしも送れます。是非ご一読ください。

菓子工房賃貸推進プロジェクト

菓子工房に店舗スペースは必要か?

自前の菓子工房をつくろうとするとき、小さくてもいいから店舗(販売)スペースも設けたいという方がたくさんおられます。しかし、店舗スペースをつくる場合、難しい課題がいくつも出てきます。「菓子工房賃貸推進プロジェクト」Vol.016ではその課題と、代替案について述べてみました。参考にしていただけたらと思います。

ワクワク賃貸妄想中

日本のタイニーハウス大集合!~『TINYHOUSE FESTIVAL 2019』レポート

日本にある13戸のタイニーハウスが集合した「タイニーハウス・フェスティバル2019」をレポートします。さまざまなタイニーハウスとそこで暮らす方たちなどを紹介するほか、タイニーハウスは賃貸住宅でも成立できるかどうかも検証しています。

ワクワク賃貸物件集

アクアハウス~水槽をいっぱい並べて自分だけのアクアリウム、ビバリウムをつくれる賃貸住宅

1階に広い土間スペースがあり、水槽をたくさん並べて、自分だけのアクアリウム、ビバリウムをつくれる戸建て賃貸物件です。

世界のワクワク住宅

芸術家ミロが夢見た創作と安息の場所<セルト・スタジオとソン・ボテール>〜マヨルカ島(スペイン)

独特な抽象表現で知られるジョアン・ミロ(1893-1983年)がその円熟期を過ごした2つの制作の場「セルト・スタジオ」と「ソン・ボテール」を詳しくご紹介します。地中海に浮かぶマヨルカ島にミロが移り住んだのは63歳のときのこと。すでに国際的な名声を得ていた芸術家が、さらなる高みを目指し、自らつくりあげたアトリエはどのようなものであったでしょうか?是非ご一読ください。

© 2024 楽しいコンセプトのある賃貸住宅を紹介するウェブマガジン|ワクワク賃貸®︎