ワクワク賃貸®︎

ワクワクわくわく、楽しいコンセプトのある賃貸住宅を紹介するウェブマガジン『ワクワク賃貸®』

《 ワクワク賃貸物件集 》Vol.031

緑に囲まれ大好きな動物たちとともに送る神楽坂ライフ~自然と一体化するジェフリー・バワ建築に着想を得て建てられた、ブルースタジオ設計の賃貸住宅

投稿日:2020年6月4日 更新日:

「ヘリタンス・カンダラマ」の外観

「ヘリタンス・カンダラマ」に集うサルたち

スリランカ出身の世界的建築家、ジェフリー・バワ(1919~2003)をご存知でしょうか?

インフィニティプールの発案者として知られ「熱帯建築家」という異名を持つバワの建築は、「ヘリタンス・カンダラマ」に代表されるように、熱帯ならではの自然や風土が屋内とシームレスにつながっていて、歳月とともに変化し成長し続けています。
そこにはさまざまな動物や昆虫たちが集い、人間とゆるやかに共生しています。

今回ご紹介する「ワク賃031」は、オーナー家族のお母様がスリランカ旅行をした際、バワ建築に魅せられ(上の2点の写真はそのとき撮影されたもの)、いつしかバワ建築のように生き物にとってのユートピアになるような建物にしていきたいと願って建てられた共同住宅です。
ブルースタジオ設計により「神楽坂」・「牛込柳町」両駅の中間に位置する土地に建築された「ワク賃031」をさっそく紹介してまいりましょう

さて、いきなりですが、街路から入り「ワク賃031」に向かうアプローチが最初のワクワクポイントです。
アプローチの右脇に豊かな緑に恵まれた「南榎公園」があり、春には桜が咲き誇ります。満開の桜を眺めながら職場や学校に向かったら、何だかそれだけでその一日が祝福されてる気がしませんか? この公園がエントランスの一部みたいに感じられるのはとても贅沢な感じです◎

アプローチの突当りにある「ワク賃031」の門扉を開け、はじめに目に飛び込んでくるのがこの共用庭です。
芝生はまだ植え付けられたばかりですが、早晩グリーンベルトのようになるでしょう。脇の植栽もこれからどんどん成長していくと思いますが、この緑多き庭が、飼育されている動物たちが走り回ったり、入居者家族がゆったり寛いたりできるスペースとして提供されています。

そう!「ワク賃031」の最初のワクワクポイントはペット飼育にとても寛容だということです。
オーナー家族は同じ敷地内に3世帯で暮らしておられますが、お祖父様がシェパードのブリーダーをしておられたほど、家族そろって大の動物好き!
そのため「大型犬でもネコでもサルでもウサギでも、自由に飼ってください」と言われているのです。
「フクロウやフェレットなんかも飼っていいのでしょうか?」と訊ねたら、笑って「どうぞ」と即答されたので、こちらがビックリ!
そしてオーナーが庭で撮りためたカエルや蝉の抜け殻の写真を見せてくださいました。

さすが、バワ建築を理想に掲げるご家族だけのことはありますね。

続いてご覧いただくのは、敷地内にあるオーナー宅の庭です。
さくらんぼ(佐藤錦)の実るセイヨウミザクラ、梅の木などの樹々が鬱蒼と生い茂り、池では錦鯉を飼われています。
後述しますが、この庭が部屋の窓から眺めることができるのもワクワクポイントのひとつです。

再び共用庭に話を戻します。
こちらには共用の水道が2ヵ所あります。
水道は芝生や植栽に水をあげるためだけでなく、ワンちゃんたちの足を洗うためにも設置されたとのこと。
一緒になって裸足で駆け回った飼い主さんも足を洗ってから家に入れますね。

続いて、ブルースタジオ設計による建物のほうをご覧いただきましょう。
上図は2階・3階の1SLDKタイプのお部屋の間取図です。
「ワク賃031」は全室メゾネット仕様になっていて、このタイプは2階と3階を利用いただきます。

はじめに3階のリビングダイニングをご覧ください。 こちらは20畳大のゆったりとしたスペースになっていて三方(中部屋タイプは二方)にある窓を風が吹き抜けます。 メゾネットの下は自分のお部屋なので、足音を気にせず過ごせるのもいいですね◎

そしてこちらはリビングから眺めたオーナー宅の庭です。
自分で手入れをしなくて済むので、借景としては抜群だと思いませんか?

水回りもさっと見ておきましょう。
上からキッチン、パウダールーム、バスルーム、トイレとなっています。
使いやすそうなのはもちろん、デザイン性に優れているのも魅力的です。

こちらは2階(メゾネットの下階)にある洋室とサービスルームです。
それぞれ4.67畳大、3.75畳大と広くはないですが、形がきれいなので、ベッドはきちんと入ります。寝室、子ども部屋としての機能は十分果たせるでしょう。

次は1階・地下1階メゾネットの1LDKタイプのお部屋をご覧いただきます。

1LDKタイプのお部屋は外階段を少し降りたところに玄関があります。
「地下1階」と言うより「半地下」と言ったほうが近い感じで、この扉を開けると・・・

広い土間が出迎えてくれます。
上部は吹抜けになっていて、とても開放的◎
この土間には自転車やベビーカーなどが置けるほか、大きな水槽を設置し熱帯魚などを飼育することもできます。
オーナーは「ヘビでもカエルでも飼って大丈夫ですよ」と言っておられます。
ただし「逃がしてしまわないよう気を付けてくださいね」とのこと(笑)。

土間を上がってすぐの場所にパウダールームとバスルームがあります。
これならお子さんが泥んこで帰ってきてもすぐに服を脱いでお風呂に飛び込めるからいいですね!

寝室は地下1階の奥にあります。サイズは4.16畳大なので広くはなく、窓も小さめですが、とても静かで、眠るのには心地よさそうです。

続いて階段を上がり、1階のリビングダイニングに参りました。
10.22畳大とさほど広いわけでないですが、吹抜け部が続いているので、開放感があります。

開放感を演出している吹抜け部。
ここから見下ろした風景が・・・

この土間玄関となります。
こうして見ると土間も広くて形が良いことがよくわかりますね◎
このリビングダイニングは通常の1階より少し高いところにあるので「中2階」という感じ。
そして1階・地下1階ともに足音を気にせず暮らせるので、とても気楽です♪

建物紹介ではもうひとつお伝えしておきたいことがあります。
それは全戸に専用の宅配ボックスがついていることです。
写真の上がメールボックス、下が宅配ボックスです。
ネット通販でペットフードなどを注文する方が多いと思いますが、専用に使える宅配ボックスがあるのはストレスがなくてありがたいですね◎

さて、「ワク賃031」にはもうひとつ「立地の良さ」という大きな魅力があります。 それは都営大江戸線「牛込柳町」駅から徒歩4分、東京メトロ東西線「神楽坂」駅から徒歩8分と通勤・通学に便利だということだけではありません。 今回はオーナー家族に教えていただいた「ペット帯同お薦め散策スポット」の紹介を通して、その魅力をお伝えしましょう。
※以下、オーナー談

江戸川公園の桜

❶文京区立江戸川公園と神田川コース
「徒歩20分ほどのところにある江戸川公園は犬帯同が可能です。
神田川沿いの桜並木はとてもきれいで、川のせせらぎを聴きながらのんびり時間が過ごせます」

善國寺(毘沙門天)

➋市ヶ谷加賀町から善國寺(毘沙門天)コース
「市ヶ谷は尾張藩上屋敷(現防衛省)と旗本の屋敷跡地で、区画が古いまま残っていて、武家屋敷街らしい静けさと品格があります。
ここから中町を抜けて毘沙門天に行くルートがお薦めです。神楽坂の街歩きも同時に楽しめます」

亀井堂

❸神楽坂パン屋巡り
「神楽坂は美味しいパン屋さんがいくつもあるので、それを目的に歩くのも楽しいです。 赤城神社そばの『亀井堂』はクリームパンが美味しく、毘沙門天向かいの『ポール』は店内レストランもあって寛げます。 赤城神社下の『パンデフィロゾフ』はできたばかりのお店ですがメディアでよく登場する有名店です」

草間彌生美術館

オーナー推薦の散策コースはお話を聞くだけでワクワクしてきます。
ほかにも近くに「草間彌生美術館」や「ラカグ」があるなど、ワクワクスポットを挙げ出したらキリがありません。

市ヶ谷動物病院

また、ペット飼育を楽しみたい方にとっては動物病院の多さもお薦めポイントのひとつです。
MAP上に記載していますが、「牛込犬猫病院」、「市ヶ谷動物病院」、「神楽坂ペットクリニック」、「キタムラ病院」の4院が徒歩圏内にあります。
イヌ、ネコだけでなく小鳥を診るのが得意な病院など、対象もバラエティに富んでいるので、安心ですね◎

東京都新宿区という賑やかな都会にありながら、動物たちや緑の樹々とともにゆったり暮らせる「ワク賃031」はいかがでしたでしょうか? 冒頭お伝えした通り、「ワク賃031」はバワの「ヘリタンス・カンダラマホテル」に着想を得て建てられた共同住宅ですが、このホテルは「いずれは緑に包みこまれてしまうことを建築当初から想定されていた」と言われています。 「ワク賃031」も動物と自然とヒトが共生し、時とともに進化し、土地に根差し、より豊かな賃貸住宅に育っていくことをオーナー家族は願っています。
これは取材を通しての感想ですが、入居者同士はもちろん、敷地内に三世帯で暮らすオーナー家族とも交流を深めていけるようになれば、「ワク賃031」はとてつもない賃貸物件になれる可能性を秘めているように思いました。 そんな理想を共有できる入居者さんが現れることを期待してやみません。

 

物件情報

  • 物件コード:ワク賃031
  • 住   所:東京都新宿区南榎町
  • 構   造:軽量鉄骨造 地下1階・地上3階建て
  • 築 年 月:2020年4月
  • 専有面積・間取り:1LDKタイプ=43.56㎡&43.67㎡ 1SLDKタイプ=58.38㎡&59.16㎡ ※ほかにも2LDKタイプがあります。
  • 共用部分設備:共用庭、共用水道、ダストボックス、駐輪場
  • 専有部設備:Wロックシステム/ キッチン/ エアコン/ シャワートイレ/ バスルーム(浴室乾燥機・追焚き機能付き) / 室内洗濯機置場 / 独立洗面台/ クローゼット / TVモニタホン / 専用宅配ボックス&メールボックス

募集条件

  • 賃料:1LDKタイプ=17万円台後半~18万円台前半 1SLDKタイプ=24万円台 ※他のタイプはお問合せください。
  • 共益費:10,000円
  • 敷金:1ヵ月(ペット飼育の場合2ヵ月)
  • 礼金:1ヵ月
  • 契約期間:2年
  • 更新料:新賃料の1ヵ月分
  • 火災保険:加入必須
  • 保証会社利用:必須
  • 解約予告:1ヵ月前
  • ペット飼育:大歓迎
  • 「空室が出たら連絡がほしい!」という方は
    「お問合せ」ページを利用してご登録ください。
    空室が出た場合と、類似のワクワク賃貸®物件ができたときのみ、ご連絡いたします。

文:久保田大介

  • この記事を書いた人

久保田 大介

『ワクワク賃貸®』編集長。合同会社コンセプトエール・代表社員。有限会社PM工房社・代表取締役。 個性的なコンセプトを持った賃貸物件の新築やリノベーションのコンサルティングを柱に事業を展開している。 2018年1月より本ウェブマガジンの発行を開始。 夢はオーナーさん、入居者さん、管理会社のスタッフさんたちがしあわせな気持ちで関わっていけるコンセプト型賃貸物件を日本中にたくさん誕生させていくこと。

-ワクワク賃貸物件集

Copyright© ワクワク賃貸®︎ , 2020 All Rights Reserved.