《 ワクワク賃貸物件集 》Vol.043

海を眺めて暮らせる部屋で送る新・リモートワーク・ライフ~ダイビングや釣り、ゴルフが楽しめ、温泉、サウナ、プールも付いている城ヶ崎海岸の賃貸マンション

投稿日:2022年3月24日 更新日:

711号室からの眺望。3月半ばですが、ちらほらと桜も見えています。春になると海に靄がかかったようになるんです

コロナ禍以前、部屋探しでは通勤や通学がいつも頭にあり、そのために便利な場所が選ばれてきました。

私は記事を書く仕事をしており、さまざまな人の暮らし方を取材しているのですが、少しずつリモートワークをする人、二拠点、多拠点居住をする人も増えている実感はありました。しかし、まだそれほど多くはない、急増することはないだろうと思っていました。

ところが、そこへコロナ禍です。あっというまにテレワーク、リモートワークが普及、郊外へ、地方へと引っ越す人も増えました。通勤前提ではなく、好きな場所に住める時代が一気に近づいてきたのです。

また、これまでより広さや住環境にこだわる人も増えました。ずっと家にいるなら隣の家の壁よりも海や山のほうが見たいし、散歩が楽しい場所もいいかなあと思うようになりました。ところが、実際に物件を探してみると満足いく部屋がありません。貸すことを前提に作られた郊外、地方の部屋は建物も設備も今ひとつ。眺望も期待できません。

そこでいずれは自分が住むことも視野に入れて海の見える部屋を作ろうと、物件を探しました。横須賀、三浦、熱海などあちこち探して見つけたのが城ケ崎海岸にあるこの部屋です。部屋の中から、キッチンから海が目の前に見えて気持ちがよく、リゾートマンションなので温泉やサウナその他共用設備も充実しています。駅から歩けるのもポイントです。

出勤しなくて良い仕事ならここに住んで部屋で仕事するのもよし、二拠点、多拠点で使うのもよし、アトリエ的に使うのも、会社でテレワークの拠点にする手もあるかもしれません。ダイビングや釣り、サイクリングなど趣味中心の暮らしもありです。自分の好きな、やりたい暮らしを実現できる部屋になると良いなあと思っています。

建物の外観。屋上からも富戸湾が一望できます。

さて、購入後、室内、水回りその他で行っていた改装も終わり、ようやく、海の見える部屋の全貌を皆様にお披露目できることになりました。地上7階建てのマンション最上階にある2部屋はいずれも海向きで大きな窓からは富戸湾が目の前に広がり、春には桜も見えます。

まずは建物全体の話を。

男性用の大浴場とサウナ。サウナは4人用くらいでしょうか、女性用も同じ広さがあります。

リゾートマンションなので共用設備が充実しています。ご存じのように伊豆は温泉天国。地下にはかけ流しの温泉を使った男女別の大浴場があり、サウナも。大浴場は月曜日が午後3時~11時まで、火曜日から木曜日はそれに加えて朝6時~9時半、金曜日から日曜日は午後3時~翌朝9時半まで利用でき、サウナは夜11時まで(ゴールデンウィーク、8月、年末年始は別途)。温泉、サウナ三昧が日常になります。

夏場にオープンするプール。よく見るとシェル型をしており、この形は建物最上階にもあしらわれています。

プールを見下ろす位置にある卓球室。大浴場もプールと同じフロアにあるので、一汗かいてから風呂にというのも良いですね。

夏には小さいながらも屋根のあるプールが利用できますし、プールを見下ろす場所には卓球コーナーも。

エクササイズマシンの置かれた1階の共用部。奥にあるのがゲストルームです。

こちらはオフィススペース。右手にトランクルーム、防音室があります。

1階にはマシンが置かれたエクササイズスペース、テレワーク可のオフィススペース(いずれも無料)に防音室、トランクルーム、ゲストルーム(こちらは有料)も用意されています。エントランスには宅配ボックスがあり、インターネット環境としては各部屋まで光が引かれています。

続いて部屋をご案内しましょう。隣り合う約55㎡の2室はそれぞれに違う個性があり、どちらを選ぶかは生活、使い方次第です。

712号室の間取図。

キッチンからリビング側を見たところ。床材が違うので、分けて使いやすくなっています。収納は内覧のために現状付けてありますが、撤去する予定。天井にダウンライトがあるのでそれだけでも十分明るいはず。プラスαで照明を付けることもできます。

二基あるエレベーターから向かうと手前にある712号室は6畳の和室がある1LDK。LDKは18.63畳あり、バルコニーに面したリビングは半分がフローリングで、半分はフロアタイル敷。同じ空間ながら、視覚的には分かれた感覚があり、部屋を用途ごとに分けて使いたい人には使い勝手が良いのではないかと思います。

右手の白い壁の奥が和室、その先がカウンター式のキッチンとなっています。窓の下には収納が用意されています。

たとえばフロアタイル部分は仕事スペース、フローリング部分はくつろぎの場、和室は寝室と考えるといった感じです。

和室には1間分の押入れがあり、右手、リビングとの坂には細長い開口部が。光も風も入ります。こちらの照明はこのままお使いいただけます。

和室のリビングに面した側には細長く窓が設けられており、風や光が入るようになっています。和室には1間の押入れがあります。

3口のガスキッチンにグリル付き。右手の扉の奥が洗濯機置き場です。収納の多さがお分かりいただけようかと。

キッチンはL字型のカウンターキッチンで、ガスコンロは3口。魚焼きのグリルもあります。上部には収納もたっぷりあり、ファミリーで利用しても十分なほどです。キッチン内には扉のついた洗濯機置き場があります。

711号室の間取図。

711号室。キッチンから窓側を見たところ。開放的です。こちらの部屋は照明付き。外から見るとこれ、すごく目立ちます。

さて、お隣の711号室です。こちらはすこんと広い、約25.63畳のワンルームです。712号室に比べると淡い色の、幅の広い床材を使っており、落ち着いた雰囲気の712号室に比べると優しく、明るい雰囲気。

コンパクトなキッチンですが、それでもガスは3口。背後に洗濯機置き場を用意してあります。キッチンからも眺望は楽しめます。

室内にはキッチン、洗濯機置き場と窓下の収納以外は用意されていないので、使い方は住む人次第。家具でなんとなく仕切って使うのも良し、広さを活かしてあまりモノを置かないシンプルな暮らしもありですし、ど真ん中の海が一番きれいに見える場所にでん!とソファを置いてしまうのも良いかもしれません。

天井までのシューズボックス。棚は可動式。玄関自体も今の感覚からすると贅沢な広さがあります。

712号室と違い、押入れなどの収納はないので、そのあたりは要検討。ただし、両室とも玄関には天井までの高さの可動式棚のついたシューズボックスがあり、廊下にも収納が用意されています。

こちらもカウンター式。洗濯機置き場は左手角に用意されています。

711号室もキッチンはガスの3口で、グリル付き。上部収納はないので、この点も工夫が必要かもしれません。洗濯機置き場はキッチン内にありますが、こちらは扉がありません。

室内側から見た玄関。左手のドアがトイレ、右側の鏡になったドアの向こうがバスルームになっています。

パウダールーム、バスルーム。壁際にリネン庫があるのが見えています。今の物件と違い、段差はありますが、その分、広いのが特徴です。

両室ともにバス、トイレは別になっており、特にバスルームは広め。このマンション、バブル期の1990年に建築されているため、今の基準から考えると玄関や廊下、玄関前のアルコーブなどが非常にゆったりと作られています。アルコーブにダイビンググッズを置いている方も見かけたほどです。

テレビモニタ付きのインターホン。室内の照明には調光機能が付いていて、ムーディーな雰囲気(死語?)も楽しめます。

また、鍵はスマートロックを採用、建物全体ではオートロックは導入されていませんが(オートロック以前に建てられているのです)、玄関先の来客についてはTVモニタで確認することができます。

最後に立地と住環境を。

駅から物件までは一度左折するだけであとはまっすぐ。この周辺には他にマンションはないので間違えることはありません。途中には何軒か店もあります。地図に入っているのは一部だけですが。

城ケ崎海岸駅。沿線の中でなぜか、この駅だけがどっしりしたログハウス。コロナ禍で現在は使用中止になっていますが、駅には足湯(!)もあります。

最寄り駅は伊豆急の城ケ崎海岸駅。熱海から伊東線を経由して9駅、約40分です。駅からは約1キロ、不動産会社的に1分80mを当てはめると12分ほど。駅からは1回左折したら、あとはまっすぐで間違いようがありません。

熱海を過ぎると車窓には海が見え始め、気分が上がります。運が良ければリゾート21という、普通電車なのに海を眺められる席のある特別電車がやってくることも。

都心からだと新幹線利用で熱海で伊東線に乗り換えか、東京、池袋、新宿、渋谷、品川、川崎、横浜などから踊り子号を利用で伊豆高原駅まで来て一駅戻る、タクシーで向かうなどという手もあります。踊り子号で東京~伊豆高原駅は約2時間。所要時間で考えると新幹線利用のほうが多少早く着きます。もちろん、車という手も。

伊豆急は東急グループ。なので、沿線には東急ストアがいくつか。安定の品ぞろえです。

駅から部屋までの間には何軒かの飲食店がありますが、スーパーは駅と部屋の反対側に東急ストア、部屋から富戸方面に向かったところに地元のスーパーうわみつじがあるものの、コンビニエンスストアは伊豆高原エリアにセブンイレブンがあるくらい。

伊豆高原は定住者が多い別荘地のため、大型店も集まっており、飲食のレベルも高いと聞きました。

伊豆高原エリアにはマックスバリューやダイソー、カインズホームにガストなどのファストフード店もありますが、首都圏の便利さに比べるとかなり残念なのは間違いありません。現在お住まいになっている方々はユニーがやっているネットスーパーその他のネット通販を利用されているそうです。

駐車場は1台無料。建物周辺には何か所かの駐車場があり、気軽に利用できます。

伊豆高原駅は土産物店、飲食店、クリニック、不動産会社などが入っており、周辺にも買い物、飲食スポットが集中しています。

もちろん、車があれば問題はなく、近隣エリアでいえば伊豆高原駅、伊東駅周辺に行けばスーパーはもちろん、家電量販店なども揃っています。買い物だけでなく、温泉や観光地巡りなどを考えても車はあったほうが生活は楽しいはずです。

海沿いには風景を眺めながら散策できるコースが整備されており、ハイキング客も多いエリアです。

利便性では多少劣りますが、その一方、城ケ崎海岸は自然やスポーツが楽しめるエリアです。城ケ崎海岸は約4000年前の伊豆東部火山分の噴火で流れ出た溶岩で生まれた土地で、地震や土砂災害に強く、切り立った断崖の風景が特徴。海沿いには景観を楽しむ遊歩道が整備されていますし、ダイビングや海釣りも楽しめます。

魚やかんきつ類その他、美味しいものが食べられる場所だということも付け加えておかなければ。グルメにもお勧めの土地です。

マンションの近くにはゴルフ練習場、テニスコートもありますし、伊豆全体でいえば有名ゴルフ場には事欠きません。サイクリングの聖地でもあり、ここに住んで精神的にも肉体的にも健康的な暮らしができるといいなあというのが、企画者の意図です。

コロナ禍をきっかけに働き方や暮らし方を再考した方なら、これまでと違う場所、暮らし、働き方のために住まいを変えるという選択もあるのではないでしょうか。
詳細は以下にまとめますが、家賃は7万円台半ばで、ほかに共益費が5,000円。駐車場が一台無料で、大浴場やサウナなどの共用設備が無料で使え、建物内でもっとも眺望の優れた最上階、海側の部屋と考えると、周辺を見回してもけっこうお得感があるのではないかと思います。

物件情報

  • 物件コード:ワク賃043
  • 住   所:静岡県伊東市富戸890
  • 構   造:鉄骨・鉄筋コンクリート造 地下1階・地上7階建て
  • 築 年 月:1990年6月
  • 専有面積・間取り:711号室=54.80㎡・1R            712号室=54.70㎡・1LDK
  • 共用部設備:防犯カメラ / 宅配ボックス / エレベータ(2機) / メールボックス / プール(夏期のみ) / 大浴場・サウナ(男女別) / 駐車場(1台まで無料/2台目からは5,000円) / トランクルーム(月額3,000円~) / 防音室 / コワーキングスペース / トレーニングルーム / ゲストルーム(日額3,000円※年末年始、GW、7月20日~8月31日は5,000円) / 卓球台 / 中庭 / 駐輪場(無料/バイク駐輪可) / 屋上 / 管理人(日勤)
  • 専有部設備:スマートキー / TVモニタホン / アルコーブ / カウンターキッチン(3口ガスコンロ・グリル付き) / バス・トイレ別 / 都市ガス / シャワートイレ / 独立洗面台 / パウダールーム / 室内洗濯機置場 / エアコン / 室内照明器具(一部) / シューズボックス / 収納棚(2箇所) / 押入れ(712号室のみ) / インターネット接続可 / バルコニー

募集条件

  • 賃料:7万円台半ば ※最新情報は編集部にご確認ください。
  • 共益費:5,000円 ※最新情報は編集部にご確認ください。
  • 敷金:1ヵ月
  • 礼金:なし ※1年以上の入居が条件。1年未満で退去する場合は賃料の1ヵ月分違約金。
  • 契約期間:2年
  • 更新料(再契約料):新賃料の1ヵ月分
  • 火災保険:加入必須
  • 保証会社利用:必須
  • 解約予告:1ヵ月前
  • 「空室が出たら連絡がほしい!」という方は
    「お問合せ」ページを利用してご登録ください。
    空室が出た場合と、類似のワクワク賃貸®物件ができたときのみ、ご連絡いたします。

文:中川寛子

  • この記事を書いた人
中川 寛子

中川 寛子

住まいと街の解説者。不動産、街、空き家や商店街その他暮らしにまつわる原稿を書き続けてきた。極度の怖がりで、不動産を選ぶ時には地震、津波その他自然災害に強い立地、建物であることを最優先する。東京生まれの東京育ちで、郊外でも利便性は気にするタイプ。特に美味しいものが食べられるかどうかは大きな関心事。何の役にも立っていないが宅地建物取引士、行政書士有資格者。日本地理学会、日本地形学連合、東京スリバチ学会会員。

-ワクワク賃貸物件集, アトリエ賃貸推進プロジェクト

Copyright© 楽しいコンセプトのある賃貸住宅を紹介するウェブマガジン|ワクワク賃貸®︎ , 2022 All Rights Reserved.