毎日ワクワク、楽しみながら暮らせる賃貸住宅を紹介するウェブマガジン『ワクワク賃貸 .com』※「ワクワク賃貸」は商標登録出願中

焚き火好きな方必見! インドアでペレットストーブ、アウトドアでバーベキュー “炎”のある暮らしが楽しめるコミュニティ型賃貸住宅《ワクワク賃貸物件集》

〈物件コード:ワク賃011〉

唐突ですが、私、焚き火が大好きです。

 

真っ暗な闇のなか、赤い炎を見つめながら、ウヰスキーを飲み、友と静かに語らう夜なんかホント最高!原始時代から人間には炎を愛するDNAが組み込まれているのだと信じてます。

しかし焚き火を許される場所は限られていて、炎とともにゆったり過ごせるのは年に数度の愉しみだと諦めていたのですが、私のような焚き火好きにはピッタリのワクワク賃貸物件を見つけました。

今回ご紹介する「ワク賃011」にはペレットストーブという暖房器具が備え付けられていて、毎晩、炎を眺めて過ごすことができるのです。

いくつものワクワクポイントがある「ワク賃011」ですが、まずはここから話を始めていくことにいたしましょう。

こちらがそのペレットストーブです。

ペレットストーブは木質ペレット(おが粉やかんな屑など製材副産物を圧縮成型したもの)を燃料とした暖房器具で、写真のようにゆらゆらと炎が立ちます。

どうです? いい感じじゃありませんか?

まさに家のなかで焚き火をしている気分が味わえる逸品なのです(しかもとても安全!)。

ペレットストーブは薪ストーブと同じく「輻射熱」を利用しているため、熱が遠赤外線で伝わるので体の芯からあたたまることができます。

ストーブの上に鍋ややかんを置いて温めることができるので、寒い冬はこの前でずっと過ごしてしまいそう。。。

ペレットストーブが薪ストーブと違うのは、二重給排気管を設置するだけで良いため大掛かりな煙突工事が要らない点で、煙をもくもく吐き出すようなことがありません。

これなら隣近所にあまり気を遣わなくて済むから安心ですね。

・・・とここで話は少し変わります。

「ワク賃011」は全5室から成る連棟式の賃貸住宅なのですが、一風変わっているのは各室には専用の家庭菜園がついていることです。

菜園は3~5㎡の広さがあり、居住者はここで好きな野菜を自由に育てることができます(花壇にすることなどもできます)。

各室の菜園は塀やフェンスで仕切られていないためコミュニティスペースとしても機能していて、ここで住人同士がよくバーベキューを楽しんでいます。

はじめは大家さん(管理も兼務)が呼びかけ、行っていたのですが、今では誰かがバーベキューを始めると、ほかの部屋の方々も食材を持って集まってきて、自然発生的にバーベキュー大会になることも多いとか。

インドアのペレットストーブで炎を眺めるのもいいですが、みんなで賑やかに炎を囲みながら食べたりおしゃべりしたりするもの素敵ですよね。

まさに「炎のある暮らしを楽しめる賃貸住宅」なのです。

ところで、自分には家庭菜園なんてできるだろうか?と不安に思われる方もいるかもしれません。

だけどそれは杞憂に終わるかも。

というのは、以前も野菜を育てた経験がなく、奥さんが出産直後で時間も取れなかった世帯の菜園を、別世帯の男性陣が耕し、さつまいもを植え、大人も子どもも一緒になって芋ほりを楽しんだことがあるという話を伺ったからです。

農家の出である居住者さんがバーベキューのときなどに野菜の育て方を教えてくれることもあるそうなので、気軽に相談してみたらいかがでしょうか。

「ワク賃011」では夏に流しそうめん大会、秋にサンマ大会という恒例行事もあります。

行事がなくとも、3歳以下の子どもたちを一緒にお風呂に入れたり、誰かの家に集まって食事をしたりなど、居住者さん同士は本当に仲が良いそうです。

たとえば、バーベキューをしていたら妊婦さんが急に産気づいてしまって、出産経験のある奥さんが「まだ大丈夫よ」と励まし、ほかの居住者さんが車で病院まで連れて行き、無事産まれてみんなで大喜びしたことがあるとか。

近ごろ、コミュニティ型賃貸住宅が着目されてきていますが、「ワク賃011」はその先端を行っている物件なのだと思います。

1F間取図

 

2F間取図

 

ここまで読んでいただいて、「ワク賃011」が空いたら一度見てみたいと感じた方も多いと思うので、お部屋のほうもざっとご案内いたしましょう。

「ワク賃011」は先にも述べましたが5室から成る連棟式建物で、全室2階建てになっています。

1階にはリビング・ダイニング、浴室、脱衣室、トイレ、2階には居室が2間あり、うち1室にはロフトがついています。

 

1F リビング・ダイニング

 

バスルーム

 

玄関(扉には網戸もついています)

 

らせん階段

 

2F 居室(扉で仕切ることができます)

 

ロフト

 

「ワク賃011」は2階建てにもかかわらず鉄筋コンクリート造になっていて(何とも贅沢!)、大きな地震が来ても不安は少ないです。

特筆すべきはアレルギーのない暮らしを入居者様にお届けするために、床、建具には国産天然無垢材を使用していて、接着剤などに化学物質も一切使っていないということです。

ほかにも太陽熱給湯機、共用の井戸などが備えられていて、自然の恩恵を感じながら暮らせる賃貸住宅となっています。

ペレットストーブや家庭菜園、良質なコミュニティーを中心にご紹介しましたが、ここにさらりと書いたことだけでも十二分に素晴らしい。

借主さんたちのことをこれだけ考えてくれている賃貸物件はなかなかないんじゃないでしょうか?

 

「ワク賃011」は東武東上線「志木」駅から歩いて13分のところにあります。

「志木」駅は東武東上線のなかでは古くから発展してきた駅で、周辺にはマルイやイオンなどの大型店のほかショッピングゾーンや飲食チェーンが多く出店していてとても賑やかです。

立教大学新座キャンパス、立教新座中学校・高等学校、慶応志木高等学校がある文教の街としても有名です。

「志木」駅は東口を出て、商業街区を抜けると閑静な住宅街となりますが、その中に「ワク賃011」は建てられています。

近隣には館氷川神社の杜があり、豊かな自然にも恵まれています。

子どもを産み、育てていくには最適な住環境だと思います。

「ワク賃011」の良さを一言でいうとするならば、「あたたかさ」なのではないかなと思います。

ペレットストーブの暖かさ、お日さまの光、無垢材のぬくもり、大家さんや住む人たちの温かい気持ち・・・。

これまで退去された方は転勤だとか、お子さんを希望の幼稚園に入れるためだとか特別な理由がある場合だけで、引っ越し後もバーベキューなどに参加しに来る方もいらっしゃるそうです(SNSでずっとつながっておられます)。

こんなあたたかい賃貸住宅が日本中あちらこちらにできていったら本当に素敵ですね。

【物件情報】

◇物件コード:ワク賃011

◇住   所:埼玉県志木市柏町4丁目

◇構   造:鉄筋コンクリート造2階建

◇築 年 月:2012年7月

◇専 有 面 積 :59.24㎡+ロフト3.9㎡

◇間 取 り:2LDK

◇設   備:

共有井戸、太陽熱給湯機、システムキッチン(W1500・2口ガスコンロ・グリル付き)、バス・トイレ別、バス(追い焚き機能付き)、シャワートイレ、独立洗面台(ホーロー製)、エアコン1台、フローリング(国産天然無垢材)、TVモニターホン、室内照明、ペレットストーブ、クローゼット、ウォークインクローゼット、ロフト、専用菜園、CATV(地デジ無料)、インターネット無料(通信速度1M)、駐車場(月額5,000円・別契約)

【募集条件】

賃料は12~14万円となっています。

敷金・礼金は1ヵ月ずつ、ほかに火災保険料、仲介手数料などがかかります。

契約形態は定期借家契約(2年間)で再契約は可能です。

退去時にクリーニング費用として67,500円(税別)をご負担いただきます。

その他、ペット不可、楽器演奏不可、家庭菜園での農薬使用不可となっています。

「空いたら一度見てみたい!」という方は「読者の声」を利用してご登録ください。

空室が出た場合と、類似のワクワク賃貸物件ができたときのみ、ご連絡いたします。