《 DIY賃貸推進プロジェクト 》Vol.026

築古リノベ専門大家さんがつくった、DIYとペットライフが満喫できる東京・調布市の戸建て賃貸「トウフハウス」

投稿日:2022年7月7日 更新日:

「トウフハウス」入居者募集中!

皆様こんにちは! 「DIY賃貸推進プロジェクト」特派員の伊部尚子です。
DIY可能な賃貸を増やすべく、さまざまな取り組みを記事にしている本プロジェクト。
今回は、Vol.004「築古リノベ専門大家さんに、古めの物件を素敵にDIYするコツを教わろう!」での記事でご紹介した鈴木柄美さん(通称:カティさん)の「トウフハウス」が、新たに入居者を募集されるらしいとお聞きしたので、皆様に情報をお届けすることにしました(※2022年7月現在)。
DIY賃貸にもさまざまありますが、私は「どんなお考えの大家さんなのか」でDIYライフが大きく変わると思っています。
トウフハウスはそのままでもとても素敵ですが、自分の好きな内装にDIYすることもできますし、DIYのやり方がわからない時はカティさんに相談したり、作業のコツを教えてもらうこともできるので、DIY初心者でも安心なのです。
私のほうで紹介記事を書くよりも、人気ブロガーでもあるカティさんご自身の言葉で語っていただく方が「トウフハウス」の魅力がより伝わると思ったので、お願いしてご本人に記事を書いていただきました。
DIY賃貸の大家さんが、ご自身の言葉で物件について書いた文章を読む機会はなかなかないと思いますので、是非お楽しみくださいませ!

カティさんの「トウフハウス」取材時の写真(右側の和服姿の女性がカティさん)。

「トウフハウス」の概要

こんにちは。カティこと私と夫・スーは東京でごく小規模にやっている大家です。
今回ご紹介する「トウフハウス」は、約3年前に運営を開始した昭和の木造戸建てで、空室となったので次の入居者さんを募集します。
そんな時、「ワクワク賃貸」さんから「カティさん自身で紹介記事を書いてみませんか?」と貴重な機会をいただきました。長い上に拙い文章ではありますが、どうぞお付き合いください。

早速ですがトウフハウスはどんな物件、いえ、住まいなのか?
概要を知っていただくには、冒頭で伊部尚子さんが素敵に紹介してくれた記事が一番です。

え!?いきなり丸投げ。。
とはまさかいきませんので、少しでもご興味を持っていただいた方へのご案内を始めます。

場所は京王線「仙川」駅から徒歩14分と、駅近とは言えない距離です。
バス通りから、自動車の入れないクランク状の小径の奥に隠れています。

小径の右側は柵のない斜面になっているので夜は通行に気をつけてください。市にかけ合って小さな外灯を設置してもらいましたが、それでも少し暗いです。

敷地内には自転車やバイクを複数台置くことができます。宅配ボックスも設置しました。

庭は3年前ウッドチップを厚めに敷いたので雑草抑制効果がまだ効いてます。

ウッドチップは軽く、やがて土に帰るのが利点。ガーデニングに挑戦されたければ、チップは撤去して好きな植物を植えてもらってかまいません。

家の間取りは3DKです。ビフォアの洗濯機が外だったり、脱衣スペースなし、キッチンも暗い北側など、欠点を解消する以外は元の雰囲気をなるべく残しました。

1階の間取図。

2階の間取図。

2階の2部屋は間の襖を閉めれば独立し、それぞれに収納があり廊下にもバルコニーにも別々に出入りできるので、カップルやファミリーだけでなくルームシェアにも向いていると思います。

水回りでアピールしたいのは、玄関にある洗面台です。

工事中の写真をご覧いただくとおわかりいただけますが、玄関のすぐ横に洗面台があります。
当初は丸見えが心配でしたが、その後に起きた未曾有のコロナ渦。。帰宅してまず手洗いできることが、当初は想定していなかった利点になりました。

キッチンはコンパクトサイズですが設計にはかなり気合を入れています。

特にガスコンロは火力の強いタイプを設置しましたので、料理好きな方はぜひ腕を奮ってください。

内装では、少々珍しい床材ボロンを是非見てほしいと思います。

ビニールを編んだスウェーデン製の素材なのですが、どこか日本昔ながらの畳やゴザの味わいがあり、ペットも滑らず歩きやすく、丈夫でお掃除も楽です。

実は退去した入居者カップルもこのボロンを気に入って、購入した家のリノベでも採用したと聞きました。

トウフハウスは畳の部屋も残しています。今は洋室に変える方が主流なのでしょうけど、特に1階の6畳間は、床の間もあり、障子枠もあり、庭との繋がりからも和室がふさわしいと感じます。

床の間と言えば、大家が知らなかった粋なサプライズを入居者さんから教えてもらいました。春になると、小さな地袋窓から咲いたボケの花が覗くとか。

まさに床に座るスタイルだったからこそ気が付いたと言っておりました。
もちろんトウフハウスはDIY可能賃貸ですから和室を洋室化したいとご希望されれば、それも可能です。

もう一つ、トウフハウスはペット可能、それも多頭多種飼い・大型犬も家族として暮らせる住まいです。

我が家も大型犬を飼っているのですが、成犬になった今でも飼主が帰宅するたびに全速力で走ってきて大喜びし、朝でも夜でも「遊んで」とワンワン訴え誘ってきます。

これがもし集合住宅で、上下両隣に別の方が住んでいたら。。。ご理解ある方でも音と振動がうるさいと感じてしまう確率は高いです。

その点で、戸建てはペットとの生活に適していると言えますよね。

ちなみに前の入居者さんは猫を2匹飼っていまして、大家や管理会社が「猫」と聞いて一様に心配する爪研ぎはやはり盛大に発生していました(でも交換・張替できる襖がメインというお利口さんな猫ちゃんたちでした)。

家族同然のペット含め、お互いの顔が見えるリアルな交流関係があると、爪でガリガリされた襖を見ても気分が落ちることなく愛おしい思いの方が湧いて出るものです。

入居者さんのDIYを応援します!

我が家は、夫婦2人でDIYを昔からやってきました。

昔と比べ、今ではDIYに興味を持てば動画配信、SNS、ネット通販。。情報はいくらでも入手できますよね。でも、いざ実践となった時に必要な工具道具まで全て揃えるのはお金も保管場所も必要になって高いハードルとなりがちです。

そんな時、我が家にある道具でしたら最新のものではありませんが、喜んでお貸しします。

あとDIYって、やった人ならわかると思いますが、塗ったり貼ったりそのものははかどるものです。自分好みの色や柄に変わっていくのですから、それは楽しいですよね。作業も苦になりません。でもその前後が正直、地味に苦行だったりします。

念入りに養生したり、終えた後の道具の片付けや残材処分、余った材料の処理や保管など、わからなくて困った時には私たち大家にも、どうぞ聞いてみてください。

そうした事がスムーズに運ぶためにも、必ず事前のご連絡は必須です。
さらに遡っては、入居お申込み時点でも「DIYするつもり・するかも」と言ったご希望を仲介する不動産会社を通して私たちに伝えていただき、よく打合せをし、晴れて契約の際にも実際にお会いして交わす事を基本としています。

これは、実際の退去立会いの時。入居者と不動産会社の担当者、大家(プラス愛犬)が、揃って和やかに現状確認をしているショットです。

大家側世界の話をすると、「DIY可能にして退去時の修復はどうなるのか?」が課題視されるのですが、このステップをしっかり踏むことがまさに大切です(伊部さんの記事の後半でも、鋭く切り込まれていますよね)。

たとえば入居者さんがお部屋の壁を蛍光ピンクや派手な大柄にしたいとします。

個性的なインテリアが好きでも良識を併せ持った方でしたら「自分にはこれが最高だけど他の人は違う」と客観的な判断が自然にできるので、うちでは過去、揉め事になったことは本当にありませんでした。

この場合は
→次の募集をかけるにあたり壁を白系には戻す
→でも事前申請したDIYだから入居者が原状回復をする義務は負わない
→塗料代だけを退去時の精算で計上させてもらい折り合いをつける

こういった双方合意と信頼関係のもと、心置きなくDIYを楽しめるのだと思います。

最後に、仙川の街も、生活する上での魅力をたくさん持っています。急行が停まらないのに駅前は賑やかで、スーパーやコンビニは勿論、カフェ・飲食店・雑貨店、さらにホームセンターもあるので、DIYには強い味方になるはず。

30年以上前に安藤忠雄氏が設計したコンクリート打放しの建物が並び
遊びに来たお友達は「なんか代官山みたい」と言ったとか。開発が上手に進んだ街なのでしょうね。

自転車で少し遠出すれば多摩川へ行けて、畑や公園の緑も多いですよ。

ご内見をお待ちしています!

いかがでしたでしょうか?
トウフハウスの長所短所ありのままをお伝えしたつもりです。

今はこの空室のタイミングを利用して足場を架け外壁塗装をしています。お天気次第ですが、室内のメンテナンスも全て完了させて入居可能になるのは8月末以降の予定ですが、その前でも見ておきたいという方は、ワクワク賃貸へお問合せください。

物件情報

  • 物件コード:DIY026トウフハウス
  • 住   所:東京都調布市入間町1丁目
  • 構   造:木造/2階建て
  • 築 年 月:1976年11月
  • 専有面積・間取り:67.03㎡・3LDK
  • 設備:プロパンガス、キッチン、トイレ、洗面台、浴室、シャワー、給湯、室内洗濯機置き場、エアコン2基、照明

募集条件

  • 賃料:152,000円 ※最新情報は編集部にご確認ください。
  • 共益費:なし
  • 敷金:1ヵ月(ペット飼育時は2ヵ月)
  • 礼金:1ヵ月
  • 契約期間:2年
  • 更新料:新賃料の1ヵ月分
  • 更新料:新賃料の1ヵ月分
  • 火災保険:加入必須
  • 解約予告:1ヵ月前
  • 条件
    1)SOHO/住居兼店舗相談可能
    2)ペット飼育可
     (事前に承諾を得ること・良識を持って飼育できる方)
    3)DIY可
     改装可能範囲:構造に関わる箇所以外。貸主に相談の上。
     原状回復:改装内容によるので、事前相談により決定。
    4)ルームシェア可
    5)退去時クリーニング費用借主負担。
    6)石油・灯油ストーブ可。

文:鈴木柄美
  伊部尚子

  • この記事を書いた人
鈴木柄美(通称:カティ)

鈴木柄美(通称:カティ)

夫と大型犬と東京都立川市の平屋住まい/50代 子供の頃から不動産とインテリア・建築が大好き。宅地建物取引士。リフォーム会社や不動産会社勤務歴あり。手描き間取り図やパースが得意。同じく建築好き・2級建築士や施工管理技士資格を持っている夫と、キャリアを活かして物件を少しずつ増やしDIYで差別化する再生を手法に大家業を始めてみたら、どの物件でも良い入居者さんに恵まれてプライスレスな経験は数えきれず。

-DIY賃貸推進プロジェクト

Copyright© 楽しいコンセプトのある賃貸住宅を紹介するウェブマガジン|ワクワク賃貸®︎ , 2022 All Rights Reserved.